MENU

健康・美容の専門家として確かな結果を出す腸もみセラピースクール 「ここ・からラボ」

健康・美容の専門家として
確かな結果を出す腸もみセラピースクール

腸もみセラピーを始める準備品

2019.8.15

腸もみセラピーを始める準備品

腸もみセラピーを始めるにあたって、何を準備すればいいのか。

気になりますね。



準備品については、それほど多くはありません。



まずは施術ベッド。



あるに越したことはないですが、なくてもできます。


実際ベッドなしで、ヨガマットやテンピュールのマットを使って施術されている方もおられます。

わたしも時折出張施術を申し受けるときがありますが、その場合はお布団を用意していただいたり、座布団を並べていただいたうえで施術しています。




タオルはあった方がいいかな。



講座で技術練習をするときは、タオルも何も使わずに行いますが、実際は足元やお腹の上にタオルをかけています。


横になっていただいていていると足元が冷えますしね。

バスタオル程度の大きさのものがあれば、腰から下はガードできます。


お腹の上のタオルは、お洋服がしわくちゃになるのを防ぐため。

お着替えいただいた場合はなくてもいいかもしれません。


あと、目隠し用にお顔の上にタオルを乗せてます。

少しでもリラックスしていただくために。




準備するものはそのくらいです。

カンタンでしょ^^




あとは工夫次第でオリジナリティを出していただくことも自由。

わたしはお腹を温めるホットパックを使いますが、それも使っても使わなくてもよいです。



先輩方もそれぞれに工夫しておられます。

なんら強制も制限もしておりません。




準備はカンタン、あとは自由。

気負わずに取り組んでいってくださいね。

 

アーカイブ