MENU

健康・美容の専門家として確かな結果を出す腸もみセラピースクール 「ここ・からラボ」

健康・美容の専門家として
確かな結果を出す腸もみセラピースクール

腸もみセラピーの基本のキ

2019.7.25

腸もみセラピーの基本のキ

腸もみセラピスト養成コースの実技練習の時。

何度となく「自分を守ること!」と言います。



まずは自分のからだと心を整えてお客様に対峙すること。

施術でからだを傷めないように準備運動をしておくこと。

ひと足、ひと手間でも少なくスムーズに動くこと。

施術の疲れを残さないこと。


などなど。



腸もみセラピーは意外と体育会系で、全身を使って施術します。

からだの使い方を間違えるととっても疲れます。


それに人のお腹は感情の溜まりやすい場所。

うっかりすると人の感情に引っ張り込まれてどっと疲れることもあります。



わたしたちはからだが資本ですからね。

長くセラピストであり続けるためには、自分を守れる施術でないといけません。



それに、しんどい施術を受けたお客様はしんどいんですよ。

施術者が心地よくリズムよく動いていれば、お客様も気持ちいいんです。



施術者もクライアントも心地よいこと。

これがわたしのお伝えする腸もみセラピーの基本のキです。


大切なことなので繰り返し言ってます。

 

アーカイブ