MENU

健康・美容の専門家として確かな結果を出す腸もみセラピースクール 「ここ・からラボ」

健康・美容の専門家として
確かな結果を出す腸もみセラピースクール

セルフケア講座とセラピスト養成コースの座学の違い

2019.6.30

セルフケア講座とセラピスト養成コースの座学の違い

当スクールのでは腸もみセラピスト養成コース以外にも、個人のセルフケアを推奨するための講座も不定期に開催しております。

『一生使える!腸活セルフケアマスター講座』のご案内

こちらでは、腸のしくみやはたらきを知ったうえで、日々揺らぐ腸のケアをご自分で選んでいただけるように、お話させていただいております。

 

このセルフケア講座とセラピスト養成コースでの座学での違いは、個人目線かプロ目線か、というところになります。

 

 

セルフケア講座の方は、文字通りセルフケアをしていただくことがテーマ、ご自身のからだに向き合っていただくことが目的です。

ですので、ご自身のからだの状態を知って、照らし合わせながら受けていただけるような伝え方をしております。

より丁寧でわかりやすく、個人向けにまとめた内容になっています。

 

プロの腸もみセラピストとして活動されている方でも、より細かく知りたいということであればこちらの方でもお役に立てると思います。

『腸もみセラピスト養成コース』の予習復習にも良いかと思います。

 

 

一方、腸もみセラピスト養成コースの中に含まれる座学の方は「プロ目線」です。

ご自分のからだに、というよりもプロとして「お客様のおからだにどう向き合うか」という目線でまとめております。

 

ですので、内容はセルフケア講座に比べれば個別対応という意味では大雑把なところもありますが、その分プロとしてお客様に対応するためのポイントが含まれています。

もちろん、個人的にご自身のためにも活かしていただけますが、「人のからだに触れる仕事である」ことについてもしっかり学んでいただける内容になっております。
 

ただ技術を覚えて施術を始めるよりも、予備知識を持っている方がすんなりと始められますし、

お客様の抱えられる疑問への受け答えもスムーズになります。

 

初めての腸もみセラピー提供時からでも、胸を張って自信を持って取り組んでいただきたい。

そんな思いで座学にも力を入れてご用意しております。

アーカイブ